読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なめくじ文系PG道

文系新卒がなぜかPGになったのでブログをしてみることにした

ubuntuにMariadb入れようとして引っ掛かった話

UbuntuMariaDB 入れようとして、いっぱい引っかかった話

 
お察しの題名(´・ω・`)
 
Ubuntuは16.04です。
 
sudo apt-get install mariadb-server
 
E: Could not get lock /var/lib/dpkg.lock - open
E: Unable to lock the administration directory
 
 
を見ながら、/var/lib/dpkg.lock を消してリブートする。
 
もう一度、sudo apt-get install mariadb-server すると、入ります。
が、この後も一筋縄ではいかない。
 
よーし、Mariadb使うぜ、ひゃっふー
mysql -u root
ERROR 1698(28000): Access denied for user 'root'@'localhost'
 
 
sudo mysql -u root で入ってから
を見ながらパスワードを変えていきます。
権限与え与え。
 
ちなみに、この前の部分でそもそもソケットがないから無理ですぅ、と言われることがある。
二回MariaDBをそれぞれ別のubuntuに導入したのだが、一回目はそういわれた。
解決するには
を見ながら、新たにソケット用のファイルを作ってやればいい。
 
Do not touch なファイルに手を加えることにドキドキしながら終えれば、sudoを使わずともはいれるようになる。